金価格 24時間 ドル円為替 24時間 ドルユーロ 為替 24時間
金 ドル円 ドルユーロ

2008年03月25日

短期トレードの本質 その1

みんな、株を買うときってどんな気持ちで買うのかな。

これから上がりそうとか
配当利回りがいいとか
株主優待が素敵とか
自社株だからとか

まぁいろいろあるよね。


しかし長期保有を除いて、短期での株式売買というのは

他人との戦いだ


ってことを強烈に意識するべきです。



株を買おうと思ったとしても、
必ず売る人がそこにいなければ約定しません。

逆に、株を売ったときには、向こうに必ず買った人がいるわけです。


買う人は値段が上がると思って買うけど、
売る人は値段が下がると思って売るわけ。

果たしてどっちの判断が正しいのか、相手との真剣勝負ってことです。


勝つという事は、お金が手元に入ってくるということです。

誰かのお金をもらっているということです。

いわば、大人同士のお金の奪い合いなんです。



意識が出来たら
次に認識しておくことがあります。


トレードはスポーツと違って、
初心者でもいきなりプロと対決しなくちゃいけないってことです。

野球やゴルフをやった事がない人が、
いきなりイチローやタイガーウッズと戦わなければならない。

こちらがシロウトだってわかっているのに、
イチローが本気でバットを振ってくるわけです。

これがトレードの厳しい部分です。


ひよっこが野球でイチローに勝てるわけないし、
ゴルフでタイガーウッズに勝てるわけがない。

でもそれがわかるだけで十分です。

大事なのは
プロもアマチュアも関係なく、同じ土俵で勝負をしていることを認識することです。

それがきちんと認識できたら、

中途半端な心構えや思い込みでトレードしちゃうのをすぐにやめましょう!

一生懸命勉強するのです!


でも怖がっていてもしょうがありません。

プロと戦うことを認識した上で、いざ株を売買するそのときに、
買う側と売る側のどちらがイチローなのかを見極めることが大切なのです。


どちらと戦うかで、勝率が違うのは当然でしょう。


では、買う側にイチローがいて 売る側にタイガーウッズがいる(ように感じる)場合はどうしたらいいか?

答えは


何もしなければいいのです。


数百も銘柄があるんだから、わかりやすいのを選びたいものです。




トレードとは、大人のお金の奪い合い。



勝つか負けるか二つに一つ。


『トランプと違って、

良い手が来るまでは何度でもパスすることができる。

これがトレードのいいところだよ。』


ひよっこの師匠からの言葉です。


ひよっこの掟 その1


【無駄にエントリーしない】


これ、鉄則です。

posted by ひよっこ at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | トレードの本質 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。